• TEL 	03-3442-4618
  • お問い合わせ
受付時間
月~金 9:30~18:30 / 土 9:30~17:00
休診日
日、祝日

院長コラム

学術講演会

/

渋谷区歯科医師会の

今年度第1回学術講演会に参加(企画)いたしました。

 

今回の講演会は

「鼻のクリニック東京」の荒木康智先生をお招きし

『歯科医のための鼻副鼻腔の解剖・生理・画像診断』

の演題でご講演いただきました。

 

上顎の歯の治療、特にインプラントを含む外科処置の際には

すぐ直下(直上?)に存在する「上顎洞」に配慮しなければなりません。

 

今回のご講演では上顎洞だけでなく

隣接する前頭洞、篩骨洞も含めた構造を意識しなけれならないことを

再認識させていただきました。

 

鼻閉、鼻炎、蓄膿症などよく耳にする疾患です。

上顎洞根治手術など、私が学生時代の情報が

今やファーストチョイスでは無いことに驚きました。

出来るだけ患者さんの負担も軽い術式を検討する。

歯科医療でも同じ考えですね。

企画する側としても非常に有意義な講演会だったと感じました。

 

次の講演会は7月に開催の予定です。

スピーチに関する講演会ですので

スタッフもつれて参加しようと思います。

 


ページの先頭へ