Standard Precaution|渋谷区広尾の歯と患者様に優しい歯科治療「たかだ歯科クリニック」

東京都渋谷区広尾5-16-3 小安ビル3階

求人サイト
  • TEL 	03-3442-4618
  • お問い合わせ
受付時間
月~金 9:30~18:30 / 土 9:30~17:00
休診日
平日不定期休、日・祝日

院長コラム

スタンダード・プリコーション

/

スタンダード・プリコーション:Standard Precaution

「標準予防(策)」といいます。

歯科治療は基本的にお口の中の疾患を対象としていますので

歯の切削や歯科衛生士による歯面清掃やスケーリング等の口腔管理の際に

汚れの飛散が伴います。

そのため標準的にどの患者さんの治療に際しても

感染対策を行っています。

ミラーやピンセット等、使用する器具の滅菌や

エプロン、コップ等の使い捨て器材の使用

術者の感染対策としてマスク、グローブ、フェイスガードを使用します。

もちろん歯を削る際のハンドピースやバーは1本ごとに滅菌して使用しています。

 

切削くずが飛散しないように口腔外バキュームも使用します。

(空気の掃除機みたいなものなので騒々しいですがご容赦ください)

また空気洗浄のため、次亜塩素酸水の噴霧器もフル活動させています。

 

診療室においては最も不潔なのは「人」なのです。

機械類は滅菌、消毒、使い捨てができますが

人を滅菌することはできません。

たかだ歯科クリニックでは今後も感染対策に最大限の配慮を行い

患者さんにとって安心、安全な処置を提供できるよう環境整備に努めて参ります。

 

新型コロナウイルスCOVID-19が世界的に蔓延し社会情勢は不安を極めています。

体調を崩している人も多いと思われます。

不潔な口腔内は肺炎の大きな誘因となり得ます。

皆様におかれましても、ご自分でできる口腔ケアに努めましょう。

 

我々歯科医療従事者は、一部のメディア等で取り上げられている

「歯科医院は感染リスクが高く危険である」との風評被害に断固として立ち向かい

患者さんに安心していただけるよう努めてまいります。

歯科治療を介して新型コロナウイルスの感染があったとの報告は

全国で1件もありません。

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ