• TEL 	03-3442-4618
  • お問い合わせ
受付時間
月~金 9:30~18:30 / 土 9:30~17:00
休診日
日、祝日

スタッフブログ

発明の日&日本歯科理工学会

今日4月18日は『発明の日』なんですね。
朝、携帯のカレンダーに表示されていたので初めて知りました。

発明王T・エジソンの誕生日なのかな?と思いましたが・・・
違いました。

これは、「専売特許条例(現在の特許法)」が、
1885年4月18日に公布されたことに由来するとのこと。 
1954年4月18日が第1回目の「発明の日」なんですね。
因みにエジソンの誕生日は2月11日、没日は10月18日でした。

だからって訳ではないのですが
『日本歯科理工学会』に出席してきました。
いろいろな歯科材料、技術の研究・開発に関する学会です。
会場は江戸川区船堀(タワーホール船堀)でした。
私は本学会のシニアアドバイザーの称号も頂いておりますので
勉強と情報収集のためにも、できるだけ参加していきたいと考えています。

本日は午前の口頭発表と
午後からのシンポジウムを聞いてきました。
シンポジウムのテーマは
『2003年から2009年に於けるビスフェノールAの生物学的安全性』
についてでした。

ビスフェノールAは90年代後半から
ある研究論文をきっかけに、内分泌撹乱物質の可能性が示唆され
人体生殖系への影響への懸念で、一時期歯科界でも話題になりました。
自分も大学時代は、コンポジットレジンについて研究していましたので
今回のシンポジウムにも大変興味がありました。

でも、この話題については後日・・・また引張ります(笑)


ページの先頭へ