• TEL 	03-3442-4618
  • お問い合わせ
受付時間
月~金 9:30~18:30 / 土 9:30~17:00
休診日
日、祝日

スタッフブログ

ひとりで箱根駅伝

今日は朝食後
個々に現地で解散です。

箱根に来たので走らなきゃ!
というわけで走ってきました。

箱根湯本からスタートして
第1国道をひたすら上る、上る・・・
歩くようにしてそれでも上る(汗)
結局上りきって「芦之湯」まで往復しました。

上り90’、下り60’(写真撮影とトイレ休憩含む)で計2時間半
走行距離24kmでした。


箱根湯本の温泉街からスタートです。


土木遺産の『函嶺洞門』
ここは歩道を走ります。


大平台のヘアピンカーブ


宮ノ下の『富士屋ホテル』
一度泊ってみたいものです・・・
お茶をしたことはあります(汗)


定点ポイントの『箱根小涌園』前
ここは泊まったことがあります・・・


『恵明学園』
復路の6区では、山梨学院と中央大学の熾烈な争いでした。
中央大の山下選手がこのカーブで路肩に足を取られ転倒するアクシデントがありました。

 
第1国道を上りきった、芦之湯からの眺め
もう少し行くと最高標高地点(874m)で
富士山や芦ノ湖が見えてきますが
時間と走力の関係でここまででした。
走行時間90’ 距離約12km
選手たちはこの倍のスピードで走り抜けていきます(すごっ!)

ここからの下りがまたきついんですよね・・・
とってもいい練習でした。


帰りのロマンスカーの車窓からは
きれいな富士山が見られました(嬉)


ページの先頭へ